相手の兄弟構成で分かるそれぞれの”性格別恋愛テクニック”

好きな人の兄弟構成は知っていますか?兄弟構成によって性格に特徴があったり恋愛傾向に違いがあったりすることがあるようです。相手の兄弟構成で分かるそれぞれの性格にあった恋愛テクニックをご紹介します。

 

好きな人の兄弟構成って知っていますか?

好きな人の兄弟の構成が気になる事ってよくあることです。長男長女、中間子、末っ子、一人っ子。兄弟構成によって性格に特徴があったり恋愛傾向まで違ったりすることがあるようです。

大まかな兄弟構成による特徴と恋愛傾向をご紹介します。

 

長子の性格の特徴

長男長女はしっかり者になりやすい、なんていうことがよくいわれます。長子は家族の期待を背負っていることも多いため、手堅く堅実な生き方を良しとする真面目な性格にもなりやすいでしょう。

自分の欲求をストレートに出すのが苦手なタイプが多く、自らガンガン話すというより聞き役になる傾向があります。男性は「自分がしっかりしなければ」というプライドが高いですし、女性もどう甘えたらいいのかわからない人が多いようです。

そんな長子に向いている婚活はエン婚活エージェントのように一人一人と丁寧な出会いを提供してくれる結婚相談所です

 

長子との恋愛テクニック

「頑張り屋」が多いために、褒められることを何よりも嬉しく感じるようです。また、仕事がうまくいかずに悩んでいるときに、愚痴を聞いてあげるというのもオススメです。

「今は独りにしておいてほしい」と言う場合には、そっとメールで励ましてみるのもいいでしょう。

自分だけを見てくれる、特別扱いしてくれる人に弱いです。何かにつけて特別扱いしてあげ、愛情をアピールしてあげましょう。

 

中間子の性格の特徴

中間子は姉・兄でもあり、妹・弟でもあるという、あいまいなポジションです。自分の居場所や地位を築くためにハッキリとした自己主張やコミュニケーションの仕方を身につけていくようになります。

空気を読むことや人との距離感をはかることが得意で、集団の中では協調性に富む性格が培われていきます。相手に歩み寄る優しいところと、突き放すようなクールなところ、両方を持っています。

そんな中間子に合っている婚活はユーブライドのような婚活サイトです

 

中間子との恋愛テクニック

空気を読んで人を観察する能力が優れているため、上っ面なホメ言葉はNG!中間子の恋愛におけるポイントとして大切なのは、楽しませてあげることです。フランクに好意を示したほうが自然と仲良くなれるでしょう。

困っていると感じたら、さりげなくフォローに入ってあげましょう。周囲をよく見ている中間子。あなたが何も言わずに助けてくれていることに必ず気づくはず。好感度を上げるチャンスです。

 

末っ子の性格の特徴

兄弟の中で一番下である末っ子は、上の兄弟と違って甘え上手な所があります。

末っ子は両親などからの押し付けが少ないので、その分、言動が自由な傾向がある。また、周囲から愛されてきているので、自己肯定感が高い。

生まれた時からすでに姉や兄がおり、その成功も失敗もお手本としてたくさん見ているので、要領よくものごとをこなしていけるようになります。周りを観察しながら自分の行動を決めていることが末っ子の1つの特徴と言えます。

末っ子は観察源が優れていますからホワイトキーのような婚活パーティーが向いているでしょう

 

末っ子との恋愛テクニック

長男や長女に対して負けたくないという気持ちを持って育ってきた末っ子は、負けることを嫌います。喧嘩をしても負けたくない!という思いを持つのです。そういう姿を見て、相手のことを立ててあげて負けてあげるということが出来る人になるといいでしょう

とにかく甘え上手!!ですので、甘えられるのが好きな人にはぴったり
好きな人が末っ子な場合は、この点を考慮し、ある程度寛容な心を持つといいでしょう。

 

一人っ子の性格の特徴

一人っ子の特徴として、物事を全て自己完結してしまいがちというのがあります。相手の気持ちなどを全て自分で考え相手に相談したり、話し合ったりすることが苦手なのです。

自然と1人で遊んだり、時間を使ったりすることが多く、それが習慣になっていくようです。素直で裏表のない性格の人が多いですが兄弟ケンカをしてきていないので面倒な人間関係を苦手とします。

一人っ子に向いているのは、じっくり相手を選べるゼクシィ縁結びエージェントや、共通の趣味を持った相手との出会いができる【ヲタ婚】がいいでしょう

 

一人っ子との恋愛テクニック

争いごとなどは嫌い、自分のペースを受け止めてくれる人に心を開いていきます。急かすことをしたり、マイペースさに嫌気をさしたりしないように、受け止める覚悟で恋愛をしましょう。

自由を愛し束縛は嫌いなため、押す一方よりも「押したり引いたり」の駆け引きが有効です。特の世界観を理解し、なにが“ツボ”なのかを観察することも大事。

大切にすると決めたものにはとことん尽くすところもあるので、気をつけるべきところを気をつけて、幸せな恋愛ができるように頑張りましょう。